ホーム > DIY, Outdoor > わずか40gの世界最軽量スリーピングマット「U.L.フィッシュボーンマットEVA」登場

わずか40gの世界最軽量スリーピングマット「U.L.フィッシュボーンマットEVA」登場


前回試作のリッジレスト版は見事に50gという軽量化を達成したのだが、いかんせん収納がかさばってしまうのが欠点であった。ザックの隙間に押し込めばコンパクトにならないこともないんだけれども、紐とか端っこが引っかかって取り出しにくかったり。

そうこうしているうちにemon師匠から推奨いただいたEVAフォームマットが届いてこちらをさっそく裁断。これを仕上げて正式バージョンとすることにした。

U.L.フィッシュボーンマットEVA

IMG_0054.JPG

見た目が魚の骨みたいにスカスカなのでこの名前に。

4cm幅に裁断したEVAの”骨”を12本、これらを2cm間隔でつなぎあわせた。紐はストラップなどに使われる細いナイロンコード。骨間は長さ2cmのビニールカバーを用いて間隔を維持。さらに頭部には持ち手がついている。

■スペック

サイズ: 38cm x 70cm

重量: 40g

最大の特徴はこの圧倒的な軽量性!従来の規格品の最軽量モデルから半減以下を達成。

  • U.L.フィッシュボーンマットEVA 40g

まさに破壊的イノベーション(笑)。「アウトドアギアの重量は18ヶ月で半分になるべき」、という新たなムーアの法則を提出しますよ。

断熱性に関しては、隙間があるためそのままでは地面の冷気を吸い上げてしまうが、逆にシュラフの背面やインナーダウンJKTなどのインサレーションを活かすことによってお好みで調整が可能となる。他の空気膨張式のマットはウレタン部に穴をあけたものも多いが、場合によってはそれらよりも有利になることもありえるのではなかろうか。

EVAの骨の部分はとても暖かく感じる。

200906071205.jpg

長さは、肩からお尻をジャストで収めてくれる範囲のみ。ちなみに自分の身長は173cm。

寝心地は、悪くもなく、良くもなく(笑)。とはいえ眠れないようなことはまったくなく、むしろこのEVAの等間隔な配置が適度な寝心地の良さを実現してくれているような気もする。真っ平らなEVAのUber Microよりかは寝心地はよいはずと確信しているがどうだろうか?ちなみに寝返りは打てない。Uber Liteで寝たことがある人なら感覚が分かるだろう。

稼動部を折り畳むことでこのようにコンパクトに収納が可能!これならばネオエアーSにも劣らない収納性ではなかろうか。

IMG_0052.JPG

このサイズならシュライクにも問題なく収納できるかもしれない。。。カラビナでぶら下げてもいいだろう。軽いから走っていても重心が振られるということもない。

ただし折り畳んだり展開するときは多少の手間がかかる。この点ではリッジレスト試作版のほうがぶらさげるだけで展開でき、まるめるだけで収納できる点で優位だった。

↓収納時を比べたところ。

IMG_0053.JPG

利用シーンとしては、夏期の低地トレイルランニング用に、金曜の夜に終電で現地入りしてそのまま登山口でタープ泊、朝走って午前中のうちに切り上げて土曜の午後から家族サービス、という忙しい都会のビジネスパーソン(早起きできない人)向けに開発された、”スリープ&ラン”スタイルなこのモデル。

世界最軽量!

ネオエアーS並みのコンパクトさ!

調整可能な断熱性!

凹凸を活かした適度な寝心地!

クローズドセルによる耐久性!

もはや完璧(笑)ですね。

“ぜひとも寝てみたい”、”うちのネオエアーSと交換してくれ”、などという問合せ多数につき、人柱テスターを抽選で選定しますよ。過去にコメントくれた方、これからコメントされる方のなかからランダムに強制送付するので、当たった方はネオエアーSを送り返してください(笑)

広告
  1. 2009-06-08 23:42

    おわ!ちょっとちょっと。こちらでしたか!
    似たタイトルの記事だったので、すっかり見落としておりました!すみません!
    やはりクローズドセルの絶対的な安心感は魅力なので、U.L.フィッシュボーンマットEVAが唯一の弱点であるかさばりを解決してくれたことに感謝感謝です。商品なら5000円くらいでも買いそうです。MSR印がつけばモチヅキは15000円ですよ。

    公知発明にしてしまったのが、本当に悔やまれるところです。

  2. wander-z
    2009-06-09 02:21

    > kimatsu先生
    コメント数で言えば先生がテスターに選出される確率が最も高いですので、北アルプス深奥部への3泊以上のUL山行計画をご提出願います。
    新規にご発注の場合はロット単位で承りますので、それでは60000円をお振込お願いいたします。なおEVA素材は別売りですので、紐のみをお送りいたします。

  3. 2009-06-10 00:53

    ここまでやってしまうと、もういっぱしのULガレージメーカーですね。あっぱれ!!
    寝心地はどうなんですか??できればリッジレスト版の感想も伺いたかったり…

  4. wander-z
    2009-06-10 01:40

    > mt_hanterさま
    寝心地は、ネオエアーよりいいです!と断言しましょう。
    リッジレスト版のほうがやや硬度があって、寝心地はさらに上かも。でも10g重くなるし、なにより嵩張るのがデメリットです。

    mtさんもご発注で?振り込み用紙をお送りいたしますね。

  5. 2009-07-17 14:38

    おお、これですかkimatsu部長が騒いでいた、あやしげなマットは。

    これじゃ○○○マットの代わりにはなりませんね。
    よくこんなものを作ったものです。

    でもkimatsu部長は¥15,000で買うと言っているし、MSRのロゴもつけちゃいましょう。

  6. wander-z
    2009-07-24 01:13

    > 茶柱先生
    先生であれば、そっちの道でも有効な活用方法を見いだしてくれるものと期待している次第であります。ほら、○○○イスのようにスースー空いてる感じがするじゃないですか!

  1. No trackbacks yet.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。