ホーム > gear, Outdoor > ULA / Helix Potty Trowel 55

ULA / Helix Potty Trowel 55


P7110326.JPG

冬山シーズン間近ですね、もう半年を切りましたよ。みなさん準備は進んでいますか?

今回購入したのは、ULA / Helix Potty Trowelというカーボン&アルミ製のピッケルもどき。メーカーサイトから直オーダーしました。

歴代のピッケルたちと並べてみます。

P7130647.JPG

上: Simond Metallic 820 (実測581g) ※こんなのも持ってたんです。えぇ、まだ何も知らないときに買わされました、ICIのおっちゃんに言われるがままにw

中: CAMP Corsa (実測215g)

下: ULA Helix Potty Trowel 55 (実測131g)

なんと84gの軽量化!

やっぱり軽いですねー。でも耐久性は他と比べるべくもなく本格的な用途では推奨されてないとか。でもまぁ「岳」みたいに全体重をあずけて支点にするとかそういう使い方はそもそもしないのでこれで十分。

ブレードはアノダイズド加工のアルミ。シャフトに合わせてダークな色合い。

P7130651.JPG

シャフト素材はウェットカーボンのようです。金かかってもいいからドライにしろとドライに!

柄が細い分、滑落停止の制動力が弱まったりするような気もしてならない。

P7130658.JPG

P7130660.JPG

P7130664.JPG

P7130669.JPG

CAMP Corsaと比べると軽いだけじゃなくてなんていうか質感いいですね。

とはいえなんでもかんでも軽けりゃいいのか、というとそうでもないようで、軽すぎると慣性が働かないので雪面に差し込みにくい気もしてます。まぁまずは試してみましょう。

広告
  1. まだコメントはありません。
  1. 2009-10-2300:37

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。