ホーム > camp, Outdoor > 沼尻元湯&シルキャン

沼尻元湯&シルキャン


先週末、たまにはソロででかけようかな、でも一人で人ごみの夏山行ってもなんだしな、と悩んだあげくどこか温泉キャンプにでも行こうかと考えていたんですけどね。

M「来週どこ行くんすかどこ行くんすか?ねぇってば」

W「え、一人で温泉キャンプにでも行こうかなと」

M「連れてってくださいよーねぇねぇねぇってば!」

T「ぼくも行こっかな」

W「・・・」

ということで、3人で温泉キャンプ行ってきました。場所は福島県の沼尻元湯。

朝、mt_hanterさんの電話でたたき起こされて出発。目指すは福島県。車で4時間ちょっと。

山道への入り口にある駐車場にて準備。toriさんはExos、mt_hanterさんはVirga、ボクのRPMという編成。

P9051417.JPG

歩いてすぐに滝があります。

P9051418.JPG

パイプ管の横をひたひた歩いていきます。

P9051427.JPG

だくだくと流れる温泉。硫黄臭がきつい。

P9051430.JPG

すすきの穂の揺れる向うに湯の川が!徒歩20分で到着。

P9051431.JPG

適地を見つけてさっそく入ります。

P9051444.JPG

サービスカット

P9051453.JPG

岩もどこかしら黄みを帯びているのは硫黄のせいかしら?

P9051464.JPG

心行くまで湯につかってからあたりを散策。遠くに見えるのは安達太良山?いい天気です。裸で焚火たいてバーベキューしてる地元の酔っぱらいグループもいました。

P9051466.JPG

ちなみにこの辺りはボルダーもけっこうあるらしいです。マット拡げて岩にとりついてる若者もちらほらいましたよ。温泉&ボルダーでも楽しめます。

ガス地帯を避け、高台にあがってステルスキャンプ設営。奇しくも3幕とも同系色のシルテント。

P9051469.JPG

しかしここは湯の川。湿気が多いのか幕張ってしばらくしないうちにうっすらと結露が発生。

それぞれヌルヌルと食いはじめます。個食・個泊のキャンプはやっぱりいいね。みんなで楽しく、でも自分のペースで。

P9051472.JPG

日も暮れてきましたけど、まだまだじっくり焼き焼き。

P9051478.JPG

この日のMy晩ご飯

・ソーセージ焼き

・中華スープ

・うな丼

・パン+クリームチーズ

・コーン焼き

・御鳥様

・マンゴープリン

・お酒は白ワインで

ちなみにtoriさん持参のクッカー類は、デュラライトセット+ミニトランギアセット+メスティン+ケトル+カップ類が複数。ストーブはアルコールバーナー+WindPro+炭がなくて使わずじまいのネイチャーストーブ。一人分なのにそんなにギア持って来すぎでしょ!とつっこみいれましたけど意に介さず、さらにはデュラライトを撫でるように見つめまわしてウフフとうすら笑いを浮かべつつ「もいっこデュラ買おっかなー」とかつぶやいていたのを見て戦慄を覚えましたよ。ミーハーが過ぎると買い集めたすべてのギアを持ち歩きたくなるんですね恐ろしや・・・

翌朝、mt_hanterさんにたたき起こされまずはひとっ風呂。気持ちよすな天気でした。

P9061484.JPG

ごはんを食べ撤収。

P9061483.JPG

コーラでカンパイ!

P9061488.JPG

広告
カテゴリー:camp, Outdoor タグ:
  1. 2009-09-0922:12

    とりあえずコーラの持ち方から学習の必要がありそうですな。

  2. 2009-09-0922:29

    グッルッキンなアイドルULブロガー3人勢揃いのシークレットでプライベートなアースカラーテントセッション、とてもクールですね!

  3. wander-z
    2009-09-0923:28

    > いのうえ総帥
    え?toriさんからはなにも… 放置エヴァンジェリストとしての指導がなってないんじゃないですか?お願いしますよもう。

    > kimatsu先生
    3人足して山歴5年にはるか満たないんですが、ギアは買いも買ったりw
    そうそう、冬山談義も盛り上がり、今シーズンの計画もいろいろと。
    今年はkimatsu先生のアドレナリンがスペック通り活用されるやいなや、という話題もw
    甲武信フェスぜひ!

  4. 2009-09-1119:46

    いいとこに行ってたんですね。
    でもガスの場所知っているから大したものです。
    鳥さんだけなら逝っちゃってたんでしょうな。

    しかし、ULヲタクがこうも揃うとすごいもんです。
    部長も行けばクァトロヲタクになってしまうのか。

  5. wander-z
    2009-09-1300:59

    > 茶柱先生
    すいません、20分の距離を、5kgほど担いで、標高まったくあげず…
    山やの風上にもおけないふとどきなNULNUL山行でした…

  1. No trackbacks yet.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。