ホーム > gear, Outdoor, run > TNFシュライクで眠る(ための装備)

TNFシュライクで眠る(ための装備)


冬が明けてからぼちぼち構想してギアを少しずつ買い足したり作ったりしていたプラン。今週こそ実行に移そうと準備を進めていたのだけれどどうやら雨らしいので断念しそう。

TNFのシュライク(16L)を背負って走りつつ眠りたい、日本人なら軽いだけじゃなくてやはりコンパクトさも追求したい、そんな”世界最小最軽量”な計画。

P9101496.JPG

計量してみたところベースウェイトで2.9kgほど。まぁそんなものか。シュライク自体が容量比でそんな軽いわけじゃないからね。

以下、内蔵。

P9101497.JPG

左上から

・快速旅団極薄タイベックシート

SixMoonDesign / GatewoodCape (ポンチョ兼用シェルター)

U.L.フィッシュボーンマットII SP (自作折りたたみマット46g)

BPLメリノウールフーディ (保温着)

・着替え (アンダー上下、靴下、パックタオル)

真ん中

Montane / LiteSpeedJKT (ソフトシェル)

GoLite / Ultra20° (ダウンキルト)

・ファーストエイド & リペアキット & エスビット & 歯ブラシ & ウェットティッシュ等

・シェラカップ & T’sStoveチタン五徳

左下から

・ILOHASボトルx2 & Platypusハイドレーションホース

SealLine WaterBottlePocket

両サイドのポケットはまだ空なのでここに食糧を入れる。メインストレージにもまだ少し入りそう。

コンパクト化にはやはり自作マットの効果が大きい。実はこの計画のために作ったんですよ。

シュラフはSHDQ160にすればもう少しコンパクトになるかな。

ILOHASボトルのハイドレーションはなかなか気に入ってる。このボトル自体は12gで、空の状態で絞るとぺこぺこになって嵩張らない。Platypusのチューブがそのままつけられ、ボトルが伸縮するので吸い上げることができる。Platypusと違って片手で持っても自立するのもよい。

P9101498.JPG

水を入れるとこんな感じ。事前に息を吹き込んで膨らませておくのがコツか。でもやっぱり少しへこんでるので500mlは入らない。

P9101501.JPG

幕はSixMoonDesignのGatewoodCape。レビューはいずれ。

今回幕を購入するのに、ヒルバーグか、MSRか、これかで悩んで結局これにしました(ってそんな選択ありかよ、とか怒られそうですが)。えぇこれがオイラの生き様よ!

ポンチョ兼用なので豪雨のときはこれを被る。軽い雨ならソフトシェルで凌ぐ。

P9101504.JPG

カタログスペックでは312gだったんだけど、計量してみるとこの通り。やっぱ洋物は1oz.前後のサバを読む傾向があるのか。

でも今週末は雨。せっかく準備ができたのになぁ。気温が下がるとフィッシュボーンマットでは辛くなる。。。

広告
カテゴリー:gear, Outdoor, run タグ:
  1. kimatsu
    2009-09-1100:39

    うほほーい、そうでしたか。GatewoodCapeで!やはりそれでこそ!
    こうなれば、北岳小屋番3度聞き返し伝説を越えてください!

  2. 2009-09-1101:00

    GatewoodCapeはシームしてあるからじゃないんですか?あっしのは314gですよ。
    シームの仕上がり具合は如何でしょう??気になる気になる〜

  3. JSB
    2009-09-1102:16

    スタッフザック数枚を
    台所の水切り袋で、代用出来ませんか? JSBは一部に使っています
    角張ったものには、不適ですが結構使えています
    あるいは
    シリコンチューブをゴム輪の代用にして、袋をやめる
    そういえば
    ハイドレーションのチューブ:1/2の細さのシリコンチューブでも
    吸えそうに思います。
    ただし、病院の医療品の雰囲気に、ちょっとニアミスかも(痛)

    ps
    BEPAL 10月号 UL特集は必見です
    アク多き新しいOUTDOORの仲間が、たくさん出ています
    スクラム組んで頑張ってきた良き成果です、ご照覧ください

  4. 2009-09-1108:40

    新しい幕良いなぁ。コレちょっと気になってました。

  5. 2009-09-1119:59

    またしても蚊に刺されそうなシェルターですか。
    これ被って走るの大変ですな。ふっふっふ

    要らなくなったら下さい。

  6. wander-z
    2009-09-1301:16

    > kimatsu先生
    モテテントもかなり悩みましたが、”一人で生きていく強さを持った者こそ真に他人を思いやれることができるのだ”という論理でまたまたソロ幕をポチってしまいますた…
    連休は食糧積むからRPMかな? その後だとちょっとマットが厳しくなってきます。10月の北岳でFBMはつらす…

    > mt_hanterさま
    そうか、シームってそんな重量食うんだ。仕上がりは上々ですよ。今度またご一緒しましたときに!

    > JSBさま
    水切り袋wですか! さすが筋金入りのUL。
    うーんそういえばなぜスタッフサックを使ってるんだったっけ、防水性かな? だったらコンビニ袋でもいいわけですね。いやむしろ袋なしでもよくね? ていうか1泊だったら着替え自体もいらね?

    BE-PAL見ました。そうそうたる面々。
    私はアウトドア歴2年未満なので、はじめたときにはすでにUL時代だったといいますか、何の驚きも違和感もなくみなさまの成果をただただ享受させていただくままに。ULネイティブ世代?

    > やな先輩
    いっちゃいましょう、お高くないですし。+$20でシーム処理してくれますよ!

    > 茶柱先生
    あいや、これは、、スイマセンm(_ _)m
    けっして先生のアドバイスを無下にしたわけではなく、実はもう一幕ポチってあるのです。
    山やデビューの態勢が整い次第ご報告いたしたく!

  1. 2009-10-1600:32

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。