ホーム > climbing, Outdoor > 三ツ峠中央カンテ

三ツ峠中央カンテ


三ツ峠は12月ともなると雪が被っていた。河口湖畔で仮眠をとって車で登山口まで移動し、荷物を担いでハイクアップ。同行者はmt_hanterさん。

PC122037

ぬるぬると一時間ちょっと歩くと山頂手前の小屋に到達。富士が目の前に見渡せる。

PC122043

今日の目的はこの巨大な岩壁。三ツ峠屏風岩。

Pc122046

下から見上げて、いままでにない高度感にふたりともしばしあっけに取られる。オフシーズンなのだろうか、周りには誰もいない。

Pc122051

クライミング歴の浅い、というよりマルチピッチをリードするのは今回が初めてな二人でトライ。

当然いるはずと思っていた他のクライマーに聞きながら教えを請いながら簡単なルートを行こうと思っていたが、結局見回しても誰もいないので、トポ図上では一番オーソドックスそうな中央カンテを選んだ。全部で4ピッチの80mほど?グレードはⅢ〜Ⅳ+だっけか。

Pc122058

mt_hanterさんが最初にトップで取り付いて、ツルベ式に交代しながら登っていく。岩は雪解け水が少しかかっていたが大勢に影響はなし。しかし上からパラパラと落石が降ってきて肝を冷やす。

3ピッチ目で苦戦。ビレイしていてえらく時間がかかるなと思ったらセカンドで登った僕も苦戦。頭の上によさげな支点があったのでクイックドローをかけて手でつかんで体を引っ張り上げて無事通過。

途中のテラスで昼食。

Pc122053

なかなかの高度感。

Pc122063

斜度はどれくらいだろう?

Pc122060

4ピッチ目の僕のトップのときもまた苦戦。ルートがわからず登ったり降りたりしてるうちに焦って心が追い込まれていく。なんとかトラバースルートを発見して無事に完登。

その後頂上に上がったらすでに15:00過ぎ。一本登るだけで一日終わってしまった。

登ったぞ!という高揚感は、今まで”山登り”で感じることはなかったけれども、今回は二人とも少し興奮気味に山を降りる。ともあれマルチピッチデビュー戦、無事に帰ってこれて一安心でした。

つい4ヶ月前にジャンダルムに連れていかれ、安全技術の必要性を感じて始めたクライミング。なんだかちょっと本格的になりつつあるけれどこの先どこまで行くんだろう?でもこの楽しさの麻薬に取りつかれてどんどん上を目指していくとキリがないのでどこかで一線を引くべきだと頭の中では分かっているけれども、その一線をどこに引けばいいのか案じ中。さて次はどこへ行きましょうか。

温泉に入って朝霧ジャンボリーの放置村へ。こちらは一転してぬるーいキャンプ。ガールのみなさんも!

Pc132064

ついさっきまでの生死を賭けた緊張感が嘘のように、完全に脱力してまったりと過ごさせていただきました(笑

みなさんどもでしたー

広告
カテゴリー:climbing, Outdoor
  1. 2009-12-14 11:52

    ご無沙汰しております~
    おぉ~高度感凄いですね~もう、完全にクライマーに変身されたようで・・
    おっしゃる通り・・・何処まで極めるかが難しいですよね!
    私には、憧れの世界という事で、今後も拝見させて戴きますです。

  2. 2009-12-14 13:12

    > チャイさま
    どもご無沙汰ですー。
    いやークライマーだなんてとてもとても、心はNULいハイカーでありたいと思っております。
    なので完登したときの高揚感をどうにかコントロールして抑えこまないと、なんかズルズルこっちの道に惹きこまれていきそうで…

  3. 2009-12-15 00:16

    こんばんわ。すず&さくぽんです
    お疲れ様でした!朝、凍死してるかと思って一瞬固まりました。

    ちょっと 高所が怖いので 崖下の写真 に ドキドキです・・・

  4. 2009-12-15 18:01

    > すずさん!
    ぬるーいキャンプ、ご一緒させていただいてどもどもでした!
    キャンプ場でビビィで寝る人もめずらしいですよね、スイマセン。
    流星群を見ながら寝れるかなーと思って、でもすぐ爆睡しちゃいましたけど(笑

    クライミングもそうですけど、いろんなアウトドアのアクティビティを覚えると、キャンプもより一層楽しめるかなーなんて。
    スラックラインは才能ないっぽかったですけど…

  5. 2009-12-15 18:13

    こんにちはサンダーです。
    ワンダーが被ってゴメンナサイ。
    penまで被っててごめんなさい。
    こんなに緊張感溢れるところにいらっしゃったのですね~
    ひぃぃぃ~!!

  6. 2009-12-16 16:02

    > サ、サンダーさん!!
    いえいえ、うちのブログなんぞ、踏み台にして、ヒールの踵でグリグリと、、あ、いやなんでも(ry
    自作のボトルかっこよかったです。
    手先器用で、まったりNULくて、道具の買いっぷりも豪気なサンダーさんはキャンパーとして将来有望だと放置の間でも評判だそうで。
    お互いビギナーですががんばりまっしょい。
    ワ、ワンダー!! …(汗

  1. No trackbacks yet.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。