ホーム > hike, Outdoor > 残雪谷川岳ハイク 2010.4.10

残雪谷川岳ハイク 2010.4.10


はじめての単独日帰りピストン山行。行こうかどうしようか迷ってたけれども、とりあえず10時過ぎ土合駅着。

P4102835-1

長いトンネルの階段をあがる。去年は厳冬期の夕刻に一人で登ってガクブルだったけれど、今回はけっこう人がいっぱいいたので安心。

P4102838

外から見たところ。山のなかから通路が出てくるかんじ。

P4102841

谷川岳ロープウェーで天神平へ。

P4102850

山頂コースをまったり歩く。気持ちいいので途中で横になって爆睡する。起きたら周りにだれもいなくなってて最後尾確定…

2時半過ぎにやっと主稜線に出る。天候もよくすばらしい景観、を一人で独占。

P4102877

もっとみんながこんな景色を見に、こんな景色の中を歩きに来ればいいのにな、と思う。とても簡単に来れるんだって、どうすれば伝わるだろう?

P4102881

トマの耳より谷川岳を望む。雪庇がすごい。山頂から谷底へ向かって滑走痕が見えるのは、まさかあそこから滑ってるわけ??

P4102883

登ってきたのはこんな感じのルート。帰りは雪の斜面を滑って降ります。

P4102889 2

すっかり遅くなって、ロープウェーの時間もギリギリだった。まぁ、そんなかんじ。また来るよ。

じゃーねー

広告
カテゴリー:hike, Outdoor
  1. 2010-04-11 23:16

    素晴らしい光景ですね、5枚目の写真はスゲー美しいなあ。
    日帰りおkなんすね〜そのうち行こうかな。
    しかしワンダーさんホントに途中で寝ちゃうんですねw

  2. こいっち
    2010-04-12 12:35

    やっぱり行きたいなぁ。日帰りで行けるんだ。
    寝ちゃうのは一緒だ。

  3. 2010-04-12 18:32

    谷川岳はまだまだ雪ありますねー

    写真が綺麗で、いますぐその場に行きたくてうずうずしてしまいます。

    やはり途中で寝られたんですね!僕も途中で疲れて寝てたら「大丈夫ですか?」
    って声掛けられたことあります。たぶん見た人びっくりしてますよ。

    土合の階段のぼってからってのがいいですね!

  4. 2010-04-12 23:49

    く・・・悔しい・・・・。
    こんな景色が見れるなら仮病なんて使わずに一緒に行けばよかったんだ・・・・
    ・・・なんて言うと思います?
    あんな必死こいて大枚はたいてかき集めた道具を
    いくら寝不足だからって仮病使って棒に振るほどアホじゃないんですよ!
    くっそー。ワソワソが変な予知夢を見るからだ。

  5. 2010-04-13 00:40

    山頂から谷底!めっちゃ滑りたい!!

  6. 2010-04-13 01:09

    > hodapunさま
    日帰りで行けますよーぜひぜひ。
    しょっちゅう途中で寝てます、というより寝るために行ってるようなものなんで…

  7. 2010-04-13 01:10

    > こいっちさま
    寝に行きましょう! お日さまの下、雪の上で寝るのは気持ちいいっす。

  8. 2010-04-13 01:16

    > nariさま
    みんな寝ることばっかりww
    土合の階段、しんどいですけどね。あそこで引き返しそうになりましたよ

  9. 2010-04-13 01:18

    > みーさま
    え、もしかしてスキーなど堪能なほうで?
    すごい、あれを見て滑りたいと思うのはよっぽどですよw

  10. 2010-04-13 12:34

    すいません!!スキーの達人みたいなコメント(汗)スキーは大好きなんですけどめっちゃ怖がりなんで、あの斜面滑りたいなーって…妄想です!

  11. 2010-04-16 05:50

    >もっとみんながこんな景色を見に、こんな景色の中を歩きに来ればいいのにな、と思う。
    →ほんとにそうですよね〜
     
     私も谷川岳 大好きです!!

  12. 2010-04-24 07:04

    well, this view was realy beautiful reward: https://wanderz.files.wordpress.com/2010/04/p4102877.png?w=598&h=448

  13. yahagi
    2010-05-10 00:28

    ワソワソさん、yahagiです。ブログ読みました。言ってた通りにおもしろそうですね〜。景色良いし。行ってみたくなります〜。そして、クライミングの方もぜひぜひ、よろしくお願いします。お会いした時には大分お酒がまわれていたので、誰?とならないかという事とあの後、無事に帰れたのか心配しておりますが…。これから、いろいろと、よろしくお願いします。

  14. 2010-05-10 22:12

    > ワイルドライフさま
    えぇ、私も大好きです。なんてったって、天候さえ良ければこんな景色のところにすごくお手軽にアプローチできちゃうんですから!!

  15. 2010-05-10 22:14

    > brulionman
    Thanx!
    It’s Japanese TANIGAWA.

  16. 2010-05-10 22:16

    > yahagiさん
    こんにちは。昨日はどうも、酔っぱらいでスイマセンでしたw
    お仕事忙しいみたいですけど、ぜひぜひ今後、山へ岩へご一緒しましょう!

  1. No trackbacks yet.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。