ホーム > hike, Outdoor > 笠取飛竜ハイク 2010.5.29-30

笠取飛竜ハイク 2010.5.29-30


秩父・奥多摩の笠取〜飛竜へのハイクに行ってきました。

P5293314.jpg

メンバーは毎度のハンさんに加えて、今回は女子キャンプの某ガールをお招きして幕営ありのスルーハイクに行ってみようと、選んだのは笠取〜飛竜。共同装備は持たず個食個泊スタイルで出発。

JR塩山駅から西沢渓谷方面のバスに乗車。新地平のバス停からちょっと長めの林道を歩いて秩父奥多摩の主脈を目指します。

201006090049.jpg

新地平からの林道は沢沿いに緩やかに伸びていて、人もなく天気もよく気持ちよく歩けてGood。

P5293330.jpg

P5293334.jpg

歩いてほどなくすると背中も蒸れ蒸れ。

P5293341.jpg

P5293351.jpg

3時間ほど歩くとちょっとした登りに到達。だんだん視界が開けてきて、いっぱいの笹原の中を歩く。

P5293355.jpg

尾根までもう少し!

P5293356.jpg

やっと登りつめると、遠く奥多摩方面まで見渡せる場所に到達。ここが雁峠? お天気はすこし下り坂に突入。

P5293363.jpg

ガスの中へ誘われて行くように笠取山へと向かう。

P5293365.jpg

P5293368.jpg

幻想的なトレイルを堪能。

P5293379.jpg

P5293391.jpg

降りしきる雨のなか将監小屋に到着。

幕を張ってから休憩場所で一息。わりと寒い。この夜の最低気温は零度前後まで下がった。

P5293393.jpg

翌朝、幕営の様子はこんな感じ。ハンさんのSilTarp2。

P5303394.jpg

再び、霧の中を飛竜山目指して歩く。

P5303401.jpg

P5303408.jpg

荒々しい倒木を横切り、原始の森に漂う。ここは腐海?

P5303415.jpg

お昼すぎに丹波に到着。バスに乗って奥多摩駅へと向かい、温泉に入って帰りましたとさ。

P5303422.jpg

左から、GoLite JAM2、僕のパッキングは真ん中のDANA DESIGN Lone Trail、右がハンさんのGoLite Day。

かねて宿願のヒップバッグでのお泊りハイクも試みることができた。というより女子が一番大きなザック背負ってるのはいかがなものかと… 個食個泊前提で軽量化していくとこうなるケースも出てくるので、意外な課題がでてきましたよ。

広告
カテゴリー:hike, Outdoor
  1. yahagi
    2010-06-11 20:16

    新緑がキレイですね〜、ガスってるのが逆に雰囲気も良く見えて!!!
    wanwanさんの写真も上手ですし。写真のうまさを見習わねばっ!!! 

    そして、同じ30日に日帰りで丹沢方面に行ってきて
    惨敗をしちゃいました…。自然ってナメちゃいけないですねっ。

  2. 2010-06-27 07:54

    ガールかこよす!
    面白いハイクしてますね〜。
    しかしここのテン場はなんだか気分がよさそうですね。

  1. No trackbacks yet.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。