ホーム > gear, hike, Outdoor > Hip Bag Hiking

Hip Bag Hiking


笠取・飛竜では、ヒップバッグで幕営ハイクに行ってきました。

P5293318.jpg

DANA DESIGN Lone Trail 10L

そこそこ容量があり、ショビットにも荷物を挟んだり、外付けしたりできるので便利。DANA特有のウエストベルトで細かく調整できるので、がっつり積み込んでも腰にしっかり固定できる。これ自体は決して軽くはないけれど(未実測)、ヒップバッグで歩いて泊まるには今のところこれが最適だと思う。”走る”のがメインとなると腰がけっこう振られるかもしれないので、そこはまた別の工夫が必要かもしれない。

ヒップバッグで歩くメリットは、やはり軽さとコンパクトさが第一。重心が低く安定するから歩きやすい。肩や背中に荷重がかからないから上半身が一切の負荷をかけずに軽快に歩ける。そして暑くても背中がムレなくて快適。バックパックと比べるともはや別次元の快適さ。

中身は、

  • Bivi: MLD Soul Bivy Side Zip (240g)
  • Sleeping bag: GoLite Ultra 20°(550g)
  • Mat: 自作フィッシュボーンマット(46g)
  • Hardshell: OR Zealot Jacket (218g)
  • Wind-JKT: Montane LiteSpeed Jacket (159g)
  • Down-JKT: TNF LiteHeat Jacket (180g)
  • Foods: カロリーメイトx3箱、おにぎりx2、パンx2、トレイルミックス
  • Water: いろはすx2本、ポカリスエットx1本 (SealLine Water Bottle Holder)
  • Poles: 自作Wander-Stick(64g) x 2本
  • Other: コンパス SUUTO Commet(7g)、ヘッドライト Petzl e+Lite(29g)、ALOKSAKマップケース、FirstAid、下着着替え

こんなもん。まずは生存していけること、そして歩き続けられること。雨風を凌いで、体温を保って、カロリー補給ができることを最低限に目指した装備。

あ、これ以外にMAKA2をフロントバッグにして、カメラ類を入れてました。

テントやタープみたいな屋根は持たなかったけど、ビビィにくるまってれば雨風は凌げる。シュラフ、ダウン、ジャケット類は普段と同じ構成で不足ない。

今回特に省いたのはストーブ、クッカー、燃料の類。これらはたとえ宿泊山行だったとしても、自然のなかで生存するために、あるいは歩くために必ずしも不可欠な装備ではない。無雪期にこの重さは心の贅肉と割りきって切り捨ててしまってもよい部分かもしれない。「歩いて・食べて・快適に寝る」すべてのアクティビティの満足度を満たすのか、時には思い切って「快適に歩くこと」のみに集中するか、選択肢はいろいろ自由に選べるとよいと思う。

とはいえよく見てみるとまだまだ余分な贅肉がある。ストックは持たなくてもいいかもしれない。ハードシェルとウィンドジャケットもどちらか一つに統合してもいいな。

広告
カテゴリー:gear, hike, Outdoor
  1. 2010-06-2914:42

    ヒップバッグなのに10リットルもあるのがちょっとあれですが、すごくいいですね!フィッシュボーンマットも活用されてて。ウィンドシェルは不要としても、さらにキルトもやめてかわりにダウンパンツ持って、ビビイのかわりにレインパンツにしたらどうですかね?人型シェルターが一番効率がいい気がしてきたのですけど。靴も脱がずに済みますので、置き場にも困りませんし。

  2. 2010-07-0302:57

    フィッシュボーンマットの効果絶大じゃないですか?
    パッキングサイズ、大分違ってきそう。すげぇ。

    背中の蒸れのストレスが無いオーバーナイトハイキングかぁー
    魅力的ですね!

    この季節、奥多摩辺り、ハンモックなら出来るかしら。
    ビビィなし、化繊キルトで頭部だけ屋根はアウターでまかなうスタイル。
    きびしいかな…。。虫いやだし。

  3. 2010-11-1713:38

    > kimatsuさま
    もうね、手ぶらでいいと思いますよ。森林限界下だったら、アルミシートだけでも死にはしませんよw

  4. 2010-11-1713:40

    > chiyoさま
    ハンモックのほうが虫が上がってこなくていいかも! フロアレスシェルターだと足長い蜘蛛とか入ってきて大パニックですw

  1. No trackbacks yet.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。