ホーム > gear, Outdoor > MSR Lightning AXIS

MSR Lightning AXIS


今シーズンの冬ハイク用に調達したスノーシュー。22inchのWomen’sサイズ。

PA244134.jpg

去年まで使っていたLightning Ascentは、甲部分に3本ストラップを留めなければいけなかったが、新作のこのAXISでは大ぶりの一本ストラップをあらかじめ調整しておけば、あとはかかとのストラップを留めるだけで装着できる、とか。

真ん中にも一応ストラップがついているのだけれど、これは取り外しが可能。上写真の左側が取り外した状態、右側がついている状態。取り外してしまっても大丈夫かどうかは試してみないと分からないけれど、冬場でストレスなくスノーシューの脱ぎ履きができるのは魅力なので、できれば取り外しておきたいところ。

靴をセットしてみると以下のように。

PA244136.jpg

甲部分の大振りなストラップをあらかじめ調整しておいて、履くときはスリッパに足を突っ込むようにして、かかとのストラップを留める。がっちりホールドしているように見えるけど、そこはやはり歩いてみないと分からない。かかと側がすっぽぬけやしないかどうか、靴の作りにもよるとは思うけどどうだろう?

つま先部分の前爪、フレーム全体が歯になっている構造は前作同様。

PA244135.jpg

Lightning Ascent Women’s 22と並べてみる(両方とも右足側)。フレーム等の形状にはほとんど違いなく、やはり大きな違いはストラップ。

PA244131.jpg

Lightning Ascentの3本ストラップは面倒といえば面倒だった。さらにはかかとのストラップも歩いている途中でぷらぷら外れてしまったりしてうっとうしかったが、AXISではしっかり留められるようになっている。

ヒールリフターをあげてみる。

PA244132.jpg

AXISのリフターは凸型?おそらくストック等で跳ね上げるときに引っ掛けやすいようにしたのだろう。たしかにAscentでは一本棒が本体にぴったりくっついてしまうので、ストックを使っても指を使っても跳ね上げるのに苦労した。

AXISにはこんなフックがついてる。

PA244133.jpg

これをぐぃっと引っ張っるとロックが外れて、足の向きを若干調整できるようになる。見事なギミック!

国内販売価格は34,000円らしいけど、米国から輸入すれば円高の恩恵もうけて通常239ドル=19500円くらいなので、送料等を合わせてもお得。

ここはさらに安い! -> Sunny Sports

広告
カテゴリー:gear, Outdoor
  1. YUKA
    2010-11-11 09:24

    こんにちは。
    一度、ちらっと奥多摩でお会いしたことがあるYUKAです。
    せっかく持ってきた日本酒飲んでしまってすみませんでした。

    じつは今、ちょうどスノーシューを買おうと思っていたので、
    この記事が非常に参考になりました。
    神保町でもチェックしましたが、AXISのほうがよさそうですよね。
    AXISにしようかな…。

    去年、レンタルで初めてスノーシューをはいて、
    楽しさに目覚めたズブズブの素人なのですが、
    写真でスノーシューに履かせている靴はスノーシュー用のものなのですか?
    今、何をそろえればいいのか調べているところなのです。
    よかったら教えてください!

  2. 2010-11-17 14:02

    > YUKAさま
    この間はどうも!
    AXISいいですよー。靴はトレランシューズを履いてます。まったりスノーハイクを楽しむ程度なら、軽量で足首が可動する防水靴が適していると思います。僕はその上から自転車用のネオプレン製シューズカバーをかぶせて防寒にしてますー。

  1. No trackbacks yet.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。